マイトラックボール、4年ぶりくらいに復活!

写真 1 12-23-40

大抵の皆さんはPCにマウスを繋いで使っていると思いますが(僕も基本そうだったんですが)、トラックボールというのもなかなか乙なアイテムなんです。

中でもこのKENSINGTONというメーカーのトラックボールは長時間使っていても疲れないので、音楽関係の作業には最適なんですね。

なので僕も01年後半に購入し、手にもなじんで機嫌良く使っていたのですが、03年後半くらいからポインタの上下の動きがあやしくなり、ついには左右しか反応しなくなってしまったんです。

修理するにもサポートの窓口がよくわからなくて、買い替えるのもなかなかの出費(一万円超なので)だし、それからずっとマウスでやっておりました。

やけど、何となく直そうと思ったら直せるんちゃうかな…、もしくはある日突然直ってるんちゃうかな…という淡い期待とそれまでの思い入れが、その後3回の引っ越しを経ても僕のそのトラックボールを保管させてたんですね。

で、この間Macbookも買ったしと言うことで、何となく久しぶりに繋いでみたんです。そしたらなんと…!!

… やはり直っていませんでした。しかしあきらめない俺! 08年の俺はひと味ちがうぜとばかりに自分で修理できないものかとネットを検索! わりとさくっとトラックボールの構造が書いてあるページに到達! というのもこのトラックボール、ネジ穴がどこにもなくて分解しようにも出来なかったんですね。で、そのページでないと思われたネジ穴がシリアルナンバーなどが書かれているシールの下にあることが判明!

シールをはがしてめでたく分解、中のホコリを丁寧に取り除いたら…!

しっかり復活しました! やった! いやあ、割と簡単なことだったのにずっとサボってたんやなあ。やはり本気で何かをしたいと思えばどうにかなるものですね。そしてその逆もまた真なり。そんなことをマイトラックボールが教えてくれた、正月明けの深夜でした。