仙台。

081117.jpg

またまた久しぶりの更新です。

あ、その前に! 今日(18日)深夜2:30ぐらいから、bayfmに電話で出演させていただきます。もう、この時間やからメルマガ送るのにも遅いし、RSSの力を信じて、時間までに気づいて聴ける人は聴いてくれい!

さて、昨日まで仙台に二日間おりました。インストアの方は、スクラム富谷、アップルストアどちらも楽しみました。

やはりアップルストアでは、好きな製品に囲まれていることもあってテンション上がりまくってしまいました。両箇所とも後半声が若干枯れてしまいましたが、気持ちを乗せて歌えたと思います。

アップルストアと言えば、銀座に一号店が出来た頃に行ったのですが、さすがアップルとうならせられたものがありました。それはエレベータです。

僕の記憶では、アップルストア銀座のエレベータはいわゆるエレベータを呼ぶボタンがなく、またエレベータ内にもドアを閉めるボタンはなく(開けるボタンはあったとおもう)エレベータは人がいようがいまいが、勝手に2フロアを行き来しているわけです。

これが何か、いいなあ~と思ったんですよね。エレベータの機能的なボタンを極力排除して、自立的に動かす事によって、エレベータがただの移動手段「道具」から、なんかアート的なものに昇華している気がして。こう、なんていうかエレベータの方に人間が合わせるということが、擬似的に「自然」との共生を示唆しているような…って考えすぎかしら。

仙台一番町店はワンフロアなので、エレベータはありませんでした。でも店内のiMacにSHAMEが大写しになると、ちょっとかなりいい気分でした。