And in the end,,,

いやあ、僕のさほど短くはない(と言ってもいい年齢ではあるよね)人生の中でも、1,2を争うほどのビッグウェイブだった9月が終わろうとしてます。

と言っても内面的だったり、個人的な事も多いので「なんじゃらほい?」という感じだと思いますが、まーとにかく今年の夏は長かったぞ! と、振り返って思う訳であります。

しかしそこで得たものはこれからの創作、活動の指針に大きく関わると思います。要するに、意義のある夏だったなーと思っているわけです。

しかしビートルズ(この場合、恐らくポール)ってのは、なんだってあんなにすごいのかなーと思うわ。4人で最後にレコーディングされた曲(だったと思う)、THE ENDの最後の歌詞

And in the end, the love you take is equal to the love you make. (多分合ってる、かな?)

「結局、あなたが得る愛(の量?)は、あなたが作りだす愛(の量?)に等しいのだ」

ってのが、まさに今僕が感じている事です。言うねー、言えてるわー、ポール(多分)!

結局、そういう事ですよね。うむうむ。

ま、焦らずしっかりやっていきます。これからもどうぞよろしく。