新曲同時アップ!  FMS4発売!

CUTTの新曲「タイムマシン」と、Eの新曲「Absolute, Abstract」を、それぞれのオフィシャルサイトで同時公開しました!

同時にするぞ! と決めていた訳ではなくたまたま重なっただけなんだけど、今回はどちらもそれぞれのカラーで自信作です。

この2曲を聴いてもらうと、僕CUTTがソングライター/ヴォーカリストとして、それぞれのアウトプットにどういうフィルターをかけて出力していくのかという事が、分かってもらえるんじゃないかな。かなり毛色の違う2曲だけど、どっちも僕で、今年に入って計画してきた「自分の振れ幅をアウトプットを分ける事によって、それぞれの場所で統一感を出す」という事がようやく実現出来てきたんじゃないかなと思っています。

Absolute,Abstractの方は、ある雑誌の企画に参加していまして、12/1に情報解禁らしいんですが、その雑誌の付属CDに収録されます。で、ただ収録されるだけじゃなく、ちょっと面白い収録のされ方をするんです。バンドをやっている人とかだったらより楽しめる企画じゃないかなと思います。TAKEYAの浮遊感あるギター、KOSYOの土台を支えるボトムベース、その上でタイトに暴れるJUNのドラム、(あとCUTTのギターと歌ね)バンドとしてもここが基本というか、出発点じゃないかと思っています。

タイムマシンは、タイムマシンが収録されたCD「Favorite My Songs 4」が、オンラインストアにて発売されました。セルフカバー集も4枚目で、一応これでセルフカバーとしては一区切りです。今回の収録曲は

1. タイムマシン
2. トイピアノ
3. 六月のレット・イット・ビー
4. Aries
5. LOVE

で、タイトル通りトイピアノをバックに歌うM-2, ピアノとギターだけでゆるやかに歌ったM-3, ピアノ弾き語りで素朴に歌ったM-4, ループの上でギターをかき鳴らしたM-5と、アレンジも結構捻ってあって、これまでの作品の中で一番すきです。タイムマシンを気に入ってくれたら、こっちも宜しく!