ありがとう和歌山大阪!

CIMG8183.jpg


帰って来ました! 題して秋だ関西サーキットin和歌山大阪から。

いやー、楽しい旅でした。まずは9/25、和歌山。

恒例の兄遅刻の儀式を乗り越え、当日朝和歌山に向けて出発。

途中兄貴に運転を変わってもらって、歌いたい曲の確認、練習をしたり。

それも終わって、iPhoneアプリのJOY SOUNDでご機嫌に歌を歌いながら運転してると、

昼の高速道路に差す日差しが何とも気持ち良く、

色んな事に思いを巡らせたり、

完璧にドライバーズハイな状態になっとりました。

その後また兄貴に運転してもらって、愛機macbookを取り出し、初めての車内ミックスに挑戦。

録音した音を調整したりする、あのミックスです。勿論細かい音質の調整は車内では出来ないけど、グループトラックを作ったりとか、大体必要なプラグインを決めたりとかは出来ます。

そうして集中する事3~40分、しっかり車酔いしました。

そうしてレモネードカフェに到着、お父さんお母さんスタッフの皆さんが温かく迎えて下さり、本番に向けて着々と準備が出来ました。

本番は…、記憶の限りにSET LISTを書くと

ever free
DICE
DOUBT
陽だまりの猫

兄貴タイム!

ENDLESS RAIN
P.F.P.
今日の誓い
LEMONed i scream
タイムマシン

HURRY GO ROUND(兄貴と)

と、こういう感じだったような気がします。もうちょっと自分の歌を歌った気もするけど、んー思い出せない。

ともあれ一年ぶりに伺ったレモネードカフェには、安心出来る変わらなさがありました。

真由ちゃんの所にあったエネルギーが、拡散して店内中に満ちた感じがしました。ここいらの感覚は上手く言葉にはならないけど、高速道路の日差しの感覚と相まって、なんだかとても安らかな気持ちになる事が出来た一日でした。

CIMG8164.jpg