昨年末のおさらい ~CUTT東名阪プチツアーその2~

前回の続き。

HUCK FINN FACTORYに到着すると間もなく、本日のゲストTAKAくんも到着。

「南蛮家さんも外から見て来たで」

とのこと。そう、この日はHUCK FINN FACTORYでCUTTワンマン/ゲストTAKAライブをやった後、近くのロックバー南蛮家さんでDIEさんと共に

カット代たか~っ!

というオールナイトセッションが待っているのです。その場所を確認してくるなんて、っくー頼もしいぜっ! 色男っ、この色男!

てな具合で、タカットのリハもみっちりとやり、無事にオープン。

SOLD OUTと言う事で、お店はぎっしり。コートを置く場所もないわ…という訳で

会いに行けるアイドルならぬコートを預けられるミュージシャンCUTT登場!

はい。しっかり預かりました(と言いつつ終わった後返すのを忘れて、TAKAくんに返してもらっちゃったけど^^;)

この日はライブをまっぷたつに分け、一部CUTT・二部ちょこっとタカットの構成で。

一部はどうせタカットで沢山喋れるから、あまり話さずに曲を…と思ってたけど、結構喋ってたね^^; 久々のハックフィンファクトリーでテンション上がりました↑

そして第二部、ちょこっとタカットでは、ちょこっとと言いつつ前回と同じくらいの曲数をやったんじゃないかなあ…。セットリストはちょっと忘れちゃったけど(苦笑)、ハイライトはTAKAくんが歌い上げた「屈折」そしてタカットと言えばチェッカーズ(笑)と言う事で繰り広げた「涙のリクエスト」だったかな?

いやいや、楽しいライブでした! ありがとう!

そして、終演後は手早く機材を片付け、移動! 確かな足取りで歩くTAKAくんに先導され、南蛮家さんへと急ぎます。



5分程歩いた頃TAKAくんは急に立ち止まり、

TAKA「うん?」

え?

TAKA「…こっちじゃないな」

ええーっっ!!!

TAKA「…逆方向やな」

えええーっっっ!!!!!

頼もしかったのに! TAKAくん頼もしかったのに!!

まさかの逆方向! 急いでGoogleマップで現在地を確認。そしてもと来た道を戻り、南蛮家さんへ到着。寒空の下待っていたお客さん達にあやまりつつ店内へ。

DIEさんも前のイベントが押して、まだ到着されていなかったので、ここは若手二人が場を繋ぐ事に。どうなることやら。と言うわけで、次回はいよいよカット代たか~っ!のルポ(写真沢山ありまあす!)です! お楽しみに!