2nd Impact有事終了!



いつもなら無事終了!と書く所ですが、最近はなにか事が合った方がいいな~と思っているので、有事終了!と書いちゃってみました。わーなんかおじさんくさい!!

さて、昨日はCUTT electrick二度目のワンマン「2nd Impact」@下北沢ReGでした!

いやあ~、そうなるだろうとは思ってたけど、思った通り楽しかった~。

タカット名阪ツアーで、バンドとしては何か掴んだような気がしてたので、それを益々体現したいなと思ってました。

前回はアルバムが出たばかりでセットリストの方向性も見えやすかったんだけど、今回曲のアップデートとしては2曲の新曲だけだったからアルバム未収録の曲もやって新鮮味のあるセットにしたい…しかし初めて来てくれる人も多そうだという事でアルバム曲もしっかりやりたい…とジレンマにちょっと苦戦しつつ、今の気持ちに正直にセットリストを組みました。

その結果が
「1曲目からいきなり新曲Tocyo Shonen!と見せかけての、Die Is Cast?」
だったり
「ながーいMCのあとのバースデイ」
だったり
「変則アレンジのI wish to meet you up there.」
だったり
「久々にやる!GET READY」
だったり
「またまたやらせてもらいます「ROCKET DIVE」
だったりしたんだけど、どれも楽しめました。

実は話にしても演奏にしてもペース配分など無視してやっていたら、後半から声もきつくなって、さらにギターの音がちょっと変なになって、もがきながらの後半だったけど、それでも盛り上がってくれてる皆を見ると気合いが入り直りました。アンパンマンの顔がすげかわりました、例えるならば。

最後、アンコール演奏後のダブルアンコールも、タイムマシンで出し切ったつもりだったから曲はやらないで挨拶だけと思ったけど、心に閃いた「狂詩曲」を歌えて良かったです。いきなりのアレンジ要望にも塁氏も潤氏も流石の対応だったしね! なんか狂詩曲が一番、今日も来てくれた皆と一緒に、事が起こせたな~と思えた瞬間でした。

突然(前日の深夜)のお誘いにも関わらず、来てくれたみょーちゃん、山田ジャパン松本渉さん、横内亜弓さんありがとう! Tocyo Shonenライブで初めてやりました。

TAKA氏も来てくれて嬉しかった! なんか顔見ると安心感があるレベルに来てるぞ。ロケットダイブ今度は飛び入りしてもらお!

USTをして下さったkampsiteさんに感謝! アーカイブも現状は無料で観られます(コミュニティ限定公開になっていますので、ご自身のUSTアカウント(持ってない人は作ってね^^!)でログイン後、kampsiteさんのコミュニティに参加されると観られます!)

つーわけで、いつもお世話になってるまっつぁんはじめ、下北沢ReG、手伝ってくれた、関わってくれた、来てくれた、観てくれた、全ての皆さん、ありがとうございましたっ!

120601 Cutt Electrick
"2nd Impact"

SE (Tocyo Shonen)
1. Die is cast?
2. Think
3. Thermal
-
4. Scabs
5. Carving
-
6. バースデイ
7. Tocyo Shonen
-
8. I wish to meet you up there.
9. Marigold (Quiet)
10. 声
-
11. Turn
12. SPIN
13. GET READY
14. Losers
-
15. Not So Far From Anywhere
-
EN1. Rocket Dive
EN2. ゴースト
EN3. Time Machine
-
EN4. 狂詩曲(Quiet)